Chromebookで覚えておきたいショートカット

ChromebookショートカットChromebook

ショートカットキーは時短になるから覚えておいたほうがいいんだけど、WindowsとChromebookではキーバインドが違ったり、そもそもキーが違ったりでなかなか覚えられない。そんな私のために頻繁に利用するショートカットを記事にしておく。全部のショートカットを知りたい場合は Ctrl + Alt + /で見られる。

スポンサーリンク

Windowsでよく使うショートカット

Windowsでよく使っていてChromebookで使いたいときに困ったのは以下。この表があれば私は困らない。

動作キーバインド
(Chromebook)
キーバインド
(Windows)
ショートカットキーをすべて表示Ctrl + Alt + /
シェルフ(タスクバー)からの起動Alt + 1〜9Win + 1〜9
ウィンドウを右寄せAlt + [Win + →
ウィンドウを左寄せAlt + @Win + ←
ウィンドウを最大化Alt + ^Win + ↑
ウィンドウを最小化Alt + –Win + ↓
ウィンドウを閉じる(Chrome以外)Ctrl + wAlt + F4
DeleteキーAlt + BackspaceDelete
Homeキー(テキストとか)検索 + ←Home
Endキー(テキストとか)検索 + →End
Homeキー(ブラウザ)Ctrl + 検索 + ←Home
Endキー(ブラウザ)Ctrl + 検索 + →End
スクリーンショット(全画面)Ctrl + (ウィンドウ選択キー)PrintScreen
スクリーンショット(範囲選択)Ctrl + Shift + (ウィンドウ選択キー)Win + Shift + S

Chromeで使うショートカット

Windows版Chromeでも一緒だけど、知らない人もいるかも知れないから書いておく。大体のブラウザで同じ動きをするから覚えておいて損はない。

動作ショートカットキー
新規タブを開くCtrl + t
タブを閉じるCtrl + w
新規ウィンドウを開くCtrl + n
ページ内検索Ctrl + f
現在のタブでGoogle検索Ctrl + e
アドレスバー選択Ctrl + l
ページを拡大Ctrl + ^
ページを縮小Ctrl + –
タブを復元Ctlr + Shift + t
ページをブックマークCtrl + d
履歴を開くCtrl + h

ショートカットキーを覚えておいたほうがいい理由

ショートカットキーを覚えていればマウスの使用頻度が減るから、カーソルの移動時間が減らせて時短になる。そんなわけで私はショートカットキーはどんどん覚えた方が良いと思っている。覚えるまでは苦行ではあるけど、覚えたら確実に生産性が向上するから頑張って覚えてほしい。日々の時短の積み重ねが生産性向上につながる。

全部覚える必要はないけれど、自分がよく使う操作を「これってショートカットでできないかな」と思う心が大事。

まとめ:覚えればWindowsと同じように使用できる

ショートカットキーに差異はあるものも、割とどれも覚えやすい。ちゃんと覚えればWindowsと同じようにショートカットを使った操作ができるから、WindowsユーザもChromebookを違和感なく使用できると思う。

Chromebook関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました