IdeaPad Duet Chromebookに野良apkからアプリをインストールする方法

Chromebook

Androidユーザなら野良apkファイルを使ったことはあると思う。Chromebookでも同様にapkファイルからのアプリインストールはできるが、Androidスマホに比べて面倒くさいのでやり方を解説していく。

スポンサーリンク

IdeaPad Duetに野良apkからアプリをインストールする方法

やり方は2通りある。

IdeaPad Duetに野良apkをインストールする2つの方法
  • adbコマンドでインストールする(セキュリティ的に安全だけどapkからのインストールが面倒)
  • 開発者モードに入る(セキュリティ的に危険だけどapkからのインストールが楽)

私は両方とも試したが、後者の開発者モードに入る方が使いやすかったのでその手法を解説する。当然だがセキュリティリスクが上がるので、許容できない人はやらないほうが良い。

IdeaPad Duetを開発者モードにする方法

※開発者モードにするとIdeaPad Duetが初期化されるため注意

私はキーボードなしの状態で行った。

1.電源ボタン電源Up電源Down を押しっぱなしにして(10秒くらい)以下の画面に入る。

1.電源+電源Up+電源Down を押しっぱなしにして(10秒くらい)以下の画面に入る。

2.電源Up または 電源Down を押して移動し、OSの確認機能を無効にすることを確認する を選択する。電源ボタンで決定する。

2.電源Up or 電源Down を押して移動し、OSの確認機能を無効にすることを確認する を選択する。電源ボタンで決定する。

3.電源Up または 電源Down を押して移動し、デベロッパーオプション を選択する。電源ボタンで決定する。

3.電源Up または 電源Down を押して移動し、デベロッパーオプション を選択する。電源ボタンで決定する。
スポンサーリンク

4.電源Up または 電源Down を押して移動し、内部ディスクからのブート を選択する。電源ボタンで決定する。

4.電源Up または 電源Down を押して移動し、内部ディスクからのブート を選択する。電源ボタンで決定する。

5.以下の画面で待つ

6.再度以下の画面になるので、内部ディスクからのブート を選択する。電源ボタンで決定する。

6.再度以下の画面になるので、内部ディスクからのブート を選択する。電源ボタンで決定する。

7.ChromeOSが起動することを確認する。

7.ChromeOSが起動することを確認する。

以上でIdeaPad Duetが開発者モードになる。

まとめ

開発者モードに入ると端末が初期化されてしまうので、初期設定の段階でやることをおすすめする。adbコマンドでもapkファイルをインストールできるが、毎回コマンドを叩かなくても良いから開発者モードのほうが好みだが、セキュリティ的には開発者モードのほうが確実に危険だ。端末の紛失には気をつけよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました