カシオーク メタルモデル(GM-2100)とG-STEELの比較

ロイヤルオークに似た形のG-SHOCKとしてGA-2100がある。GA-2100はカシオークと呼ばれて結構人気で、カスタムパーツでメタルベゼルにするのが特に人気だ。

そんなカシオークの純正メタルベゼルのモデル(GM-2100)が発表された。G-SHOCKのメタルモデルの定番G-STEELと比較する。

目次

GM-2100とG-STEEL比較まとめ

結論から言うと実売価格は大差ないから、必要な機能と見た目で選ぶのが良い。個人的には見た目はGM-2100の方がスタイリッシュで好み。

スタイリッシュさ、着け心地で選ぶならカシオーク(GM-2100)

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

カシオーク(GM-2100)の良いところ

  • サイズが小さいから邪魔にならない
  • ストップウォッチとタイマーが24時間測れる
  • G-STEEL(44,000円)よりメーカー価格が安い(28,600円)
  • G-STEELよりシンプル・光沢感があってスマートなデザイン

ゴツい見た目が好き、多機能さで選ぶならG-STEEL

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

どちらの時計も基本機能は変わらないが、G-STEELは電波時計ソーラー充電フルオートLEDライトが付いている。機能的にはG-STEELが上。

G-STEELの良いところ

  • 電波時計・ソーラー充電
  • フルオートLEDライト機能
  • パワーセービング機能
  • ネットショッピングだと安い(30,000円以下)
  • GM-2100より無骨でワイルドなデザイン

以下、詳細な比較をする。

G-STEELとGM-2100の比較【基本情報・外装】

引用元:https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GM-2100-1A/
引用元:https://www.casio.com/jp/watches/gshock/product.GST-W310-1A/

G-STEELからは私が持っているGST-W310-1AJFを選んだ。GM-2100が気になる人はシンプルな見た目が好きだと思うので、G-STEELもシンプルな外観のモデルを選んだ。

GM-2100GST-W310-1AJF
メーカー
小売価格
¥26,400税込¥44,000税込


厚さ
49.3mm
44.4mm
11.8 mm
55.9mm
49.3mm
15.3mm
質量72 g92 g
ケース材質樹脂
ステンレス
樹脂
ステンレス
バンド材質樹脂樹脂
構造耐衝撃構造
(ショックレジスト)
耐衝撃構造
(ショックレジスト)
防水性20気圧防水20気圧防水
時刻修正手動電波時計
日本・北米・ヨーロッパ・中国地域対応
MULTIBAND6
使用電源/
電池寿命
電池寿命:約3年タフソーラー
(ソーラー充電システム)

GM-2100はコンパクト・軽量

GM-2100の方が全体的にコンパクトで軽量だ。

↓G-STEELは厚さが15.3mmだから1円玉10枚分くらいの厚さに対して、

↓GM-2100は1円玉8枚くらい。

画像で見ると全然わからないけど、付けたら実感できそう。G-STEELは結構分厚い。

G-STEELは電波時計・ソーラー充電

G-STEELは電波時計なので、時刻修正が自動で出来る。それに対してGM-2100は電波時計じゃない普通のクォーツだ。時刻合わせは面倒なのでソーラー充電できるG-STEELの利便性はかなり良い

引用元:https://gshock.casio.com/jp/products/g-steel/gst-b100/

あと、G-STEELはソーラー充電。GM-2100は電池が3年持つからほぼ困ることはない。しかし3年くらい経ったある日突然電池切れになったら困るから、早めの交換が良いだろう。

G-STEELとGM-2100の比較【時計機能】

GM-2100GST-W310-1AJF
ワールドタイム世界48都市世界48都市
ストップウオッチ1/100秒
24時間計
スプリット付き
1/100秒
60分計
スプリット付き
タイマーセット単位:1秒
最大セット:24時間
1秒単位で計測
セット単位:1秒
最大セット:100分
1秒単位で計測
アラーム/時報時刻アラーム5本
時報
時刻アラーム5本
時報
ライト文字板用LEDライト
LCD部用LEDバックライト
文字板用LEDライト
LCD部用LEDバックライト
(フルオートライト)
ライトカラーLED:ホワイトLED:ホワイト
カレンダーフルオートフルオート
操作音ON/OFF
切替機能
パワーセービング
バッテリー
残量表示
駆動時間ソーラー充電なし
→約7ヵ月
パワーセービング状態
→約18ヵ月
精度平均月差:±15秒平均月差±15秒
※電波受信がない場合
その他機能12/24時間制表示切替
針退避機能
12/24時間制表示切替
針退避機能

GM-2100はストップウォッチとタイマーが24時間測れる

細かい違いなんだけどGM-2100はストップウォッチとタイマーが24時間測れる。そんな長いタイマーを使う要件がないから個人的には不要。

G-STEELはフルオートLEDライト

G-STEELは周りの明るさを検知して、手首を返したときに自動でLEDライトを点けてくれる。実際にG-STEELを使っていてフルオートLEDライトはあると便利。

G-STEELはパワーセービング機能が付いている

G-STEELは暗所で一定時間が経過するとデジタル時計などの表示が消えて節電になる。

まとめ

G-STEELはGM-2100より元の値段が高いだけあって機能が充実している。ただし、Amazonでの実売価格を考えると値段差は小さい。電波時計ソーラー充電フルオートLEDライトが必要な人は迷わずG-STEELを選ぶといい。

↑の機能が不要な人は、見た目で選ぶといい。スマートな見た目がいいならGM-2100でワイルドな見た目がいいならGST-W310-1AJFだ。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東北出身東京都在住の32歳。普段は最大手SIer企業でシステムエンジニア(インフラ)として勤務。

ガジェットの購入は慎重派。買ったほうがいい理由、買わなくていい理由を分かりやすく解説することを心がけています。

・お問い合わせはこちらから

・詳細な自己紹介

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる