EarPodsのリモコンをAndroidで使う方法【USB-Cで接続する】

EarPodsにはリモコンが付いているんだけど、通常はiPhoneでしか使えない。DAC内蔵型のUSB-C → 3.5mmジャック変換してAndroidスマホに接続すれば、EarPodsのリモコン機能の大部分が使えることがわかったから記事にする。

目次

結論:DAC内蔵型のUSB-C → 3.5mm変換アダプタを使う

なんでかは知らないけど、DAC内蔵型のUSB-C → 3.5mm変換アダプタを使えば、AndroidでもEarPodsのリモコンが8割方使えることが分かった。(アナログ型(DACを内蔵してない)USB-C → 3.5mm変換アダプタで音声出力できるデバイスを持ってないため、アナログ型でもできるかは未検証)

▼私が今回購入したのはApple純正のUSB-C – 3.5mmジャック変換アダプタだ。Apple製のくせに安い。

Apple(アップル)
¥1,036 (2022/06/30 06:35時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

AndroidでできるEarPodsのリモコン操作

検証環境は以下の通り

  • スマホはRedmi Note 9S(Android 11)
  • Apple純正のUSB-C – 3.5mmジャック変換アダプタにEarPods(3.5mmジャック)を接続
  • 音楽アプリはYoutube Music、Amazon Music

Androidでの動作が×以外は問題なく操作できた。

操作方法挙動Androidでの動作
センターボタン1回押し再生・一時停止
センターボタン2回押し次の曲
センターボタン3回押し前の曲
センターボタン2回押したあと長押し早送り×
センターボタン1回押し(着信中)電話に出る/電話を切る×
センターボタン1回押し(カメラ)シャッター
センターボタン長押し音声アシスタント
音量+ボタン1回押し音量アップ
音量-ボタン1回押し音量ダウン
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東北出身東京都在住の32歳。普段は最大手SIer企業でシステムエンジニア(インフラ)として勤務。

ガジェットの購入は慎重派。買ったほうがいい理由、買わなくていい理由を分かりやすく解説することを心がけています。

・お問い合わせはこちらから

・詳細な自己紹介

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる