旅行に最適なブログ執筆パソコン【iPad、Macbook、Chromebook】

6月末に実家に帰省した。空き時間があれば極力ブログ執筆に充てたいから、気軽に持ち出せる旅行用ブログ執筆パソコンを検討した。

結果としては、Acer C851というChromebookが最適という結論になった。一日使った考察を記事化する。

ちなみにIdeaPad Duetは売却してしまった。M1 Macbook Air購入後ほとんど出番が減っていたからだ。今では後悔している。

目次

結論:旅行に持っていくならMIL規格準拠のChromebook

結論として、旅行に持っていくならMIL規格準拠のChromebookがベストだ。

MIL規格準拠のChromebookが旅行にベストな理由

  • 故障に強い(衝撃・高温・低温など)
  • 2万円台のChromebookなら盗難・故障しても諦めがつく
  • ブログ執筆作業ならChromebookでも可能

以下、詳細を解説する。

旅行中の環境はPCにとって過酷

過酷な環境にいる車

旅行中は屋外にいることが多い。PCにとって過酷な環境下となる。

旅行中に想定されるPC故障原因

  • 夏の車内(高温)
  • 冬の車内(低温)
  • ホテルの室内(盗難・子どものいたずら)
  • 鞄の中(衝撃・紛失)

過酷すぎる。人間でもつらい。

M1 Macbook Airは低温・高温に弱い

メインPCのM1 Macbook Airは薄型だし軽量だから持ち運ぶのは苦労しないんだけど、耐久性が結構不安。薄いから衝撃に弱そうだし、動作環境は以下の通りで高温・低温に弱い。

引用元:https://www.apple.com/jp/macbook-air/

夏の車中は50度くらい行くからMacbook Airには危険。10万もするパソコンを過酷な環境に置きたくない。

旅行中にPC作業ができる時間はどのくらい?

そもそもの話になるんだけど、旅行の目的は旅行すること。だから旅行を疎かにしてはいけないし、ブログのために旅行の時間を減らすのは愚の骨頂。

我が家の子どもたちは現在4歳と2歳。日中は子どもの相手をするから自由時間はほぼないし、子どもたちを楽しませたいからPC作業をするつもりもない。

PC作業ができるのは1日2時間くらい

旅行中にPC作業ができるのは子どもたちが寝た後の2時間くらいだ。

子どもが21時に寝るとして、そこから2時間程度だ。旅行中は体調を崩さないように多めに寝よう。特に車を運転する場合は。

ブログ執筆に必要なツールは?

『ブログ執筆の工程』と『必要なツール』と『作業時間の割合』は以下の通りだ。記事の作成にはHackMDというオンラインのMarkdownエディタを使っている。

#

作業内容

使用するツール

キーボード

マウス

作業の割(%)

1

HackMDで草案をメモ

Chrome

10

2

情報収集

Chrome

20

3

記事に必要な画像を撮影

カメラ

5

4

必要に応じ画像修正

macOS

3

5

HackMDで記事の大筋を作成

Chrome

50

6

HackMDからHTMLでエクスポート

Chrome

1

7

コードエディタにHTMLを貼り付け

Chrome

1

8

ブロックエディタで手直し

Chrome

10

この表から分かるのはキーボードがないと著しく効率が落ちることと、ブログ執筆の大体の作業がChromeでできることだ。ちなみに4の画像修正もMacじゃなくてChromeでできる。たいした修正をしないから。

スマホだけでも文章は書けるんだけど、コピペを多用する場合はかなりつらい。ショートカットがないと操作製が悪すぎる。

MIL規格準拠のChromebookが一番バランスがいい

引用元:https://acerjapan.com/notebook/chromebook/512/C851T-H14N

以上のことから、私が考える旅行に最適なブログ執筆パソコンの条件は以下のようになった。

【条件】旅行に最適なブログ執筆パソコン

  • 高温や衝撃などの過酷な環境に耐えられる耐久性
  • 破損、盗難にあったとしても妥協できる価格(2〜3万)
  • 文章が打てるようにキーボードが付いている
  • 大きな負担にならない重量(1.5kg以下)

Acer C851T-H14Nがベスト

上で挙げた条件に合致してるChromebookは複数あるんだけど、私の一番のおすすめはAcer C851T-H14Nだ。私の考える条件を満たすし、ChromeOSのおかげで低スペックでもまともに使える。

C851T-H14Nが旅行用にベストな理由

  • MIL規格準拠
  • 耐荷重が60kgだから、カバンの中にラフに入れても故障の恐れが少ない
  • アスペクト比が3:2だから、ブラウジングがしやすい
  • 重量が1.29kgだから、持ち運びやすい
  • 安い(新品なら3万円、中古なら2万くらい)
  • ポートが豊富だからハブなどのアクセサリが要らない

上位版(C871T-A14P)もあり

ちなみにちょっとスペックが上のC871T-A14Pも中古なら3万円で買える。eMMCが32GB→64GB、CPUがCeleron N4000→5205Uという感じに微妙なスペックアップをしている。多分体感はできない。

まとめ

旅行に最適なブログ執筆パソコンを考えた結果、Acer Chromebook C851T-H14Nがベストだと言う結論に至った。結論付けたのは良いんだけど、私はまだ購入してない。なぜなら6月末の2泊3日の帰省でブログに充てられた時間は1時間だけだったからだ。疲れには勝てない。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東北出身東京都在住の32歳。普段は最大手SIer企業でシステムエンジニア(インフラ)として勤務。

ガジェットの購入は慎重派。買ったほうがいい理由、買わなくていい理由を分かりやすく解説することを心がけています。

・お問い合わせはこちらから

・詳細な自己紹介

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる