ASUS Chromebook Flip CM5 / Flip CM3 / CX1と競合機種の比較

Chromebook

ASUSからChromebook Flip CM5、Flip CM3、CX1が発売になったから比較する。Flip CM3はおすすめできるけど、それ以外は競合機種の方がおすすめ。

スペック表(Flip CM5、Flip CM3、CX1)

スペックは以下の表の通り。Flip CM5はハイエンド、Flip CM3、CX1はエントリークラスのスペックと言う感じ。どれも革新的な機能はないから、既にChromebookを持っている場合は飛びついて買う必要はない。

製品名ASUS Chromebook Flip CM5
(CM5500FDA-E60114)
ASUS Chromebook Flip CM3
(CM3200FVA-HW0014)
ASUS Chromebook CX1
(CX1100CNA-GJ0040)
価格(2021/5/23時点)79,800円45,272円29,800円
発売日2021年5月20日2021年5月20日2021年5月20日
自動更新の有効期限
画面サイズ15.612.011.6
画面解像度FHD(1920 x 1080)HD+(1366×912)HD(1366 x 768)
画面アスペクト比16:93:216:9
画面の種類TFT、光沢TFT、光沢?、非光沢
タッチ操作
CPUAMD Ryzen 5 3500CMediaTek MT8183Celeron N3350
メモリー8GB(DDR4-2400)4GB(LPDDR4X)4GB(LPDDR4)
ストレージSSD 256GB(PCI Express 3.0 x2接続)eMMC 64GBeMMC 32GB
横幅 x 奥行き x 厚さ横幅 : 357.6mm
奥行き: 244.16mm
高さ : 18.5mm
横幅 : 269.2mm
奥行き: 215.8mm
高さ : 16.8mm
横幅 : 287.4mm
奥行き: 200.1mm
高さ : 17.5mm
重量1.95kg1.14kg1.2kg
バッテリー駆動時間11.1時間15.6時間12.5時間
最大消費電力45W45W45W
キーボード配列日本語日本語日本語
有線LAN
無線LANa/b/g/n/ac/axa/b/g/n/aca/b/g/n/ac
Bluetooth5.04.24.2
USB Type-C212
USB Type-A111
イヤホンジャック
メモリーカード
ディスプレイ出力HDMIType-CType-C
WebカメラHD(92万画素)HD(92万画素)HD(92万画素)
その他機能・ディスプレイが360度開く
・MIL規格準拠
・ディスプレイが360度開く・ディスプレイが180度開く
・MIL規格準拠
・防滴キーボード

以降、各機種の特徴を見ていく。

ASUS Chromebook Flip CM5の特徴

引用元:ASUS Store

ASUS Chromebook Flip CM5の特徴は、ハイスペックなCPU(Ryzen 5 3500C)とフリップ型(キーボードが360度回転する)なところ。

ASUS Chromebook Flip CM3の特徴

引用元:ASUS Store

ASUS Chromebook Flip CM3の特徴は、フリップ型(キーボードが360度回転する)アスペクト比が3:2エントリークラスなのにベゼルが細くてスタイリッシュなところ。

ASUS Chromebook CX1の特徴

引用元:ASUS Store

ASUS Chromebook CX1の特徴は安いところ。他は特に思いつかない。

【競合機種と比較】『ASUS Chromebook Flip CM5』vs『HP Chromebook x360 14c』

ASUS Chromebook Flip CM5の競合機種は、HP Chromebook x360 14cだ。

どちらも同じフリップタイプで、CPUスペックも割と高い。ゲームをしないならCore i3-10110Uもあればかなり快適にChrome OSを使える。

ゲームをするなら普通にWindowsパソコン買ったほうがいい。ハイエンドのChromebookって誰に需要あるのか分からない。私はゲームをしないし、指紋認証が付いているから買うならHP Chromebook x360 14cだ。

ASUS Chromebook Flip CM5のメリット
  • CPU(GPU)スペックが高い(Core i5、Core i3の内蔵グラフィックスより上)
  • SSD搭載(x360 14cはeMMC)
  • HDMI端子がある
  • 画面サイズが大きい
HP Chromebook x360 14cのメリット
  • 安い(Core i3なら63,618円)
  • 300g軽い
  • 指紋認証でロック解除できる
製品名ASU Flip CM5
(CM5500FDA-E60114)
HP Chromebook x360 14c
(Core i3: 1P6N0PA)
(Core i5: 1P6N1PA)
価格(2021/05/23)79,800円Core i3: 63,618円
Core i5: 79,800円
発売日2021年5月20日2020年10月
自動更新の有効期限2028年6月
画面サイズ15.614.0
画面解像度FHD(1920 x 1080)FHD(1920 x 1080)
画面アスペクト比16:916:9
画面の種類TFT、光沢IPS、光沢
タッチ操作
CPUAMD Ryzen 5 3500CCore i3-10110U
Core i5-10210U
メモリー8GB(DDR4-2400)8GB(DDR4)
ストレージSSD 256GB(PCI Express 3.0 x2接続)eMMC 128GB
横幅 x 奥行き x 厚さ横幅 : 357.6m
奥行き: 244.16mm
高さ : 18.5mm
横幅 : 321mm
奥行き: 206mm
高さ : 17.9 mm
重量1.95kg1.65kg
バッテリー駆動時間11.1時間12時間
最大消費電力45W65W
キーボード配列日本語日本語
有線LAN
無線LANa/b/g/n/ac/axa/b/g/n/ac/ax
Bluetooth5.05.0
USB Type-C22
USB Type-A11
イヤホンジャック
メモリーカード
ディスプレイ出力HDMIType-C
WebカメラHD(92万画素)HD(92万画素)
その他機能・ディスプレイが360度開く
・MIL規格準拠
・ディスプレイが360度開く
・指紋認証

【競合機種と比較】『ASUS Chromebook Flip CM3』vs『HP Chromebook x360 12b』vs『Acer Spin 311』

ASUS Chromebook Flip CM3の競合機種は、HP Chromebook x360 12b と Acer Spin 311 だ。

『ASUS Chromebook Flip CM3』vs『HP Chromebook x360 12b』

ASUS Chromebook Flip CM3とHP Chromebook x360 12bはスペック的にはあまり変わらない。x360 12bの方が6,000円安いが劣っている点が多いからFlip CM3の方がおすすめ。

ASUS Chromebook Flip CM3のメリット
  • CPUがARMだから、Androidアプリと相性がいい
  • 200g軽い(1.14kg)
  • バッテリー駆動時間が長い(15.6時間)
  • ベゼルが細くてスタイリッシュ
HP Chromebook x360 12bのメリット
  • 安い(Flip CM3より6,000円)
製品名ASUS Flip CM3
(CM3200FVA-HW0014)
HP Chromebook x360 12b
価格(2021/05/23)45,272円43,779円
発売日2021年5月20日2019年11月
自動更新の有効期限2026年6月
画面サイズ12.012.0
画面解像度HD+(1366×912)HD+(1366×912)
画面アスペクト比3:23:2
画面の種類TFT、光沢IPS、光沢
タッチ操作
CPUMediaTek MT8183Pentium Silver N5030
メモリー4GB(LPDDR4X)4GB(LPDDR4)
ストレージeMMC 64GBeMMC 64GB
横幅 x 奥行き x 厚さ横幅 : 269.2mm
奥行き: 215.8mm
高さ : 16.8mm
横幅 : 272mm
奥行き: 216mm
高さ : 17.3 mm
重量1.14kg1.35kg
バッテリー駆動時間15.6時間11時間
最大消費電力45W45W
キーボード配列日本語日本語
有線LAN
無線LANa/b/g/n/aca/b/g/n/ac
Bluetooth4.25.0
USB Type-C12
USB Type-A11
イヤホンジャック
メモリーカード
ディスプレイ出力Type-CType-C
WebカメラHD(92万画素)HD(92万画素)
その他機能・ディスプレイが360度開く・ディスプレイが360度開く

『ASUS Chromebook Flip CM3』vs『Acer Spin 311』

もう一つの競合機種はAcer Spin 311だ。画面のアスペクト比以外のスペックはほぼ一緒。Acer Spin 311の極太ベゼルを許せる人はAcer Spin 311の方が1万円近く安いからおすすめ。

Spin 311の価格は3月に比べると上がっている。3万円を切ったタイミングで買うのがおすすめ。

2万円の価格差はすごく悩ましいけど私ならFlip CM3。見た目のかっこよさは愛着を持って使う上では重要

ASUS Chromebook Flip CM3のメリット
  • アスペクト比が3:2
  • ベゼルが細くてスタイリッシュ
Acer Spin 311のメリット
  • 安い(Flip CM3より2万円)
  • 100g軽い
製品名ASUS Flip CM3
(CM3200FVA-HW0014)
Acer Spin 311 CP311-3H-A14P Spin 311 CP311-3H-A14N/E 
価格(2021/05/23)45,272円39,800円31,349円
発売日2021年5月20日
自動更新の有効期限2028年6月
画面サイズ12.011.611.6
画面解像度HD+(1366×912)HD(1366 x 768)HD(1366 x 768)
画面アスペクト比3:216:916:9
画面の種類TFT、光沢IPS、光沢IPS、光沢
タッチ操作
CPUMediaTek MT8183MediaTek MT8183CMediaTek MT8183C
メモリー4GB(LPDDR4X)4GB(LPDDR4)4GB(LPDDR4)
ストレージeMMC 64GBeMMC 64GBeMMC 32GB
横幅 x 奥行き x 厚さ横幅 : 269.2mm
奥行き: 215.8mm
高さ : 16.8mm
横幅 : 290mm
奥行き: 206mm
高さ : 18.8mm
横幅 : 290mm
奥行き: 206mm
高さ : 18.8mm
重量1.14kg1.05kg1.05kg
バッテリー駆動時間15.6時間15時間15時間
最大消費電力45W45W45W
キーボード配列日本語
有線LAN
無線LANa/b/g/n/aca/b/g/n/aca/b/g/n/ac
Bluetooth4.24.04.0
USB Type-C111
USB Type-A111
イヤホンジャック
メモリーカード
ディスプレイ出力Type-CType-CType-C
WebカメラHD(92万画素)HD(720p)HD(720p)
その他機能・ディスプレイが360度開く・ディスプレイが360度開く・ディスプレイが360度開く

【競合機種と比較】『ASUS Chromebook CX1』vs『ASUS Chromebook C223NA』

ASUS Chromebook CX1とASUS Chromebook C223NAのスペックは筐体サイズ・スペック共にほぼ同じ。コンピュータとしての性能よりその他付加価値で差異がある。

ASUS Chromebook CX1のメリット
  • ディスプレイが180度開く
  • MIL規格準拠
  • 防滴キーボード
  • バッテリー駆動時間が長い(12.5時間)
ASUS Chromebook C223NAのメリット
  • 安い(CX1より1万円)
  • 200g軽い(999g)

私が買うなら安くて軽いC223NAだ。CX1はハードな環境で活きる付加価値が多いから子ども用に買うならCX1。

製品名ASUS Chromebook CX1
(CX1100CNA-GJ0040)
ASUS C223NA
価格(2021/05/23)29,800円20217円
発売日2021年5月20日2020年6月
自動更新の有効期限
画面サイズ11.611.6
画面解像度HD(1366 x 768)HD(1366 x 768)
画面アスペクト比16:916:9
画面の種類?、非光沢?、非光沢
タッチ操作
CPUCeleron N3350Celeron N3350
メモリー4GB(LPDDR4)4GB(LPDDR4)
ストレージeMMC 32GBeMMC 32GB
横幅 x 奥行き x 厚さ横幅 : 287.4mm
奥行き: 200.1mm
高さ : 17.5mm
横幅 : 286mm
奥行き: 199mm
高さ : 17.3mm
重量1.2kg999g
バッテリー駆動時間12.5時間11.3時間
最大消費電力45W45W
キーボード配列日本語日本語
有線LAN
無線LANa/b/g/n/aca/b/g/n/ac
Bluetooth4.24.0
USB Type-C22
USB Type-A11
イヤホンジャック
メモリーカード
ディスプレイ出力Type-CType-C
WebカメラHD(92万画素)HD(720p)
その他機能・ディスプレイが180度開く
・MIL規格準拠
・防滴キーボード

まとめ

Flip CM3はベゼルが細くて見た目が良いし、価格もそこまで高くないからフリップタイプとしてを探している人にはありな選択肢だ。

CX1はハードな環境で使う場合や、子ども向けのパソコンとしては耐久性が高くて良さそう。大人が自分用に買うんだとしたらC223NAで充分。

Flip CM5はハイスペックなのは良いんだけど、Chromebookでそのスペックを活かせる作業をする人がいるんだろうか?Ryzen 5(3500、4500、5500)を搭載したWindowsパソコンの方が汎用性が高いし、6〜7万円で買えるから、Flip CM5をおすすめはできない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました